mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

<< 海のあと | main | ビビディ・バビディ・ブティック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お母さんとして



昨日、秋になったなあと感じるような風を信号待ちの夕方に浴びてて、ああ、恋を5年くらいしてないなーと思った。気持ち悪くないので読んでね。
恋をする、っつーのは、イコール自分のことばかり考えるということである。とわたしは思う。
今の夫に会ってからは自分本位で人を想ったりすることはなくなった、多分。
夫に会って、へぐがいて、もうわたしは自分のことばかり考える時間や、自分のために行動する時間が大幅に減った。人格が入れ替わったくらい変わったんじゃないかというほどに。(ほんとうか?と夫は言うと思うけど)

でも、今でもやっぱり自分のことばかり考えている。これからはこういう風に仕事がしたいな、とかいついつになったらあれをやろう、次はこれをしたい、あの人に会おう、そんなことばっかり考えている。
だからときどき、わたしは、ほんとうに人のお母さんとしてどうなんだろう?と思い、自己嫌悪に陥る。もっと子供の事を見て!家族のことを考えて!と誰かに言われてる錯覚を持つ。

そんな風にどよーんと家に帰ると、へぐがソファにのべーっと寛いでいて、へぐの顔をみると上の3行のことをすっかり忘れて、いやーん・虜☆となる。心地よい虜感である。

以前このブログで、へぐはいつか離れていくから、今からさみしくならないようにしたい、自分の人生が、へぐばかりにならないようにしたい、というようなことを書いたけど、真逆の真逆。
なんだ、わたしはちゃんとへぐを可愛がりたいと思っているじゃないか、と気づいて、安心したりもする。みなさーん、わたし、大丈夫ですよ!ちゃんとお母さんでしたよー!と小さく言いたくなる。

自分の過剰な愛情を怖がり、自分の愛情の不足を不安がり、はて、母としてこどもとの距離感を一体どうしたものか。こうして日々吟味するのである。






 
| 3歳1ヶ月 | 14:33 | comments(11) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:33 | - | - |
読みながら、分かるーと口にしてました。
わかります。かなり。。。
共感しすぎて、言葉がみちかりません。笑
| ゆかこ | 2009/09/08 8:06 PM |
ありがとう。そう言われるためにブログ書いてたりもして

いつももやもやっと感じてることに輪郭をつけてもらってる気がします、といってもらったときに、すごく嬉しかった。
共感できると、なんでちょっと盛り上がるんだろね??人間てふしぎすねー。
| sae | 2009/09/08 8:31 PM |
はぁ・・はい!はーい!!あたしもものすごーくわかります。i agree with youです!!
うんうん、人格いれかちゃったんじゃないかなと思います。
ふと、ああ、もう恋しなくていいんだなあとなんだか楽チンな気持ちになったりもしました。
なにがあっても優先順位はあたし!あたし!だったのが、なにそれーみたいに今は自然に3位あたし、いやそれ以下でも全然いいやーって気分にもなります。
でもさ、なんかさ、すべてのことが勝手に自分でこれは矛盾では。。みたいな不安自爆装置を無理やり押してしまおうと
する自分がいます。まだまだ上手く折り合いがつけられません。。
むむ、メイクセンスできなくなってきた。。
とにかくー、わかります!そして、さえさんの小さな大丈夫ですよは確実に聞こえていて、電波受信できたみたいにこちら
も一緒に安心させてもらってます。

追伸・お写真届きましたー・ショックラン!!
| タエ | 2009/09/09 3:00 PM |
大学の心理学でさ、人はいろいろな自分を葛藤しながら生きていくってやつ覚えてる?母だったり、女だったり、子供だったり、社会人だったりって、いつも違う舞台を同じ人が違う役を演じなくてはいけない毎日。
でも、根底にあるものは、自分。自分が幸せでなければ、母としても、女としても、子供としてででも幸せにはなれない。つまり、一番大切なのはまずは自分で、正解!だと思うな。お母さんとはこうあるべきっていう姿は絶対にないから、自分が母なら母です。そして、どんな姿であれ子供が一番好きなお母さんってのはお母さんの自然な姿だと思う。私は自分のママのこと、一つもかわってほしいところなんてなくて、そのままでいてほしいと思う。だからへぐも一緒なんだと思うよ。

おっつ!!一人で入っちゃった(笑)

ってかさ、さえはめちゃくちゃいいままだよ。
私ママになったら、さえみたいになりたいって思ってるよ。本当だよ。

ほめすぎー
なのでこの辺で。
| nao | 2009/09/10 12:23 AM |
たえさま

ショックランとは、、、なんですか?!お手紙届いてよかったですー、ウラに自分の住所書くの忘れちゃって・・・ヨカッタ
たえちゃんは自分が3番目なんですね。これが、だんだん成長するにつれて、どんどん手がかからなくなって、もうわたし今ではなんだかんだで、また自分が1番に浮上中です。でも1歳のころはそんなじゃなかった、ほんとに人格違かった!
なんかさ、恋をしてないと、楽チンだし、暇だよね。やー暇だーってたまに思って、ああ、恋をしてないからだ、その時間違うことできるわあーって思うのよ。あるある。

小さな大丈夫聞こえてました笑?受信いただき、まことにありがとうございます。一緒に安心まで、たいへんありがとうございます!!
| | 2009/09/10 3:23 PM |
naoさん

うーんほめられすぎた。うーん知恵熱出ちゃう。
そんなお言葉、ありがとう。

>どんな姿であれ子供が一番好きなお母さんってのはお母さんの自然な姿だと思う。
自然な姿かー。自然な姿ねー、なるほどなるほどです。そうかも。その通りだと思いました。
こういう風に、母の責任。というようなものを感じすぎて、後ろめたい気分になるのって、けっこう日本人ぽいよくない感覚なのかしら?と思ったのだけどどーなの??どう思う?国際的に観てみると・・・。
もしそうだったら、私にもこんこんと流れているのかもしれないけど、上の言葉を聞くと、するーっと、これでいいんだ、自分なりのバランスがあるんだ、って思えてきました。

わたしは、もしnaoがママになったら、いろいろ参考にしたいことが今から山ほどあります。ママになったらきっとますます最強になるね。


| sae | 2009/09/10 3:30 PM |
親だって子供だって、人間は誰でもどこでも十人十色でしょ?
だけど母親という形が1つしかないのはおかしいじゃない。
そんなの超不自然だよ。

オーストラリアだと、新婚旅行の他に、出産後の旅行ってのがあって、
2週間くらい出産の疲れをとるのに子供をおいて旅行するらしいんだけど、
ベビーシッターに預けて旅行したら失格?オーストラリア人はみんな悪い母?専業主婦以外は母親失格??そんなわけない!!

私は母でも友達でも旦那でも自分に依存する人よりも、自分をちゃんともっている人が好き。それは親になってもならなくても同じことだと思う。
そもそも母の責任なんてのは、自分はいい親だ!と言いたいだけの自己満足なんじゃないかと思うけど、1つだけ親の責任だと思うことは、自分の子供を自分たちがいなくても生きていけるように育ててあげることだけだと聞いたことがあるよ。

固い話はおいといて、子供が素直でいいこに育っていたら、それはもう母親としての責任を通り越しているんじゃないのかな?私はまだこどもがいないけど、いまのへぐは私が知ってるこの地球上の子供の中で一番可愛いぞ!!
ってことはさえも世界一のママンなんださ。

| nao | 2009/09/10 4:30 PM |
>そもそも母の責任なんてのは、自分はいい親だ!と言いたいだけの自己満足なんじゃないかと

一理ある!というのは、ここだけの話「いい母、いい妻でいたい」みたいな表現を見ると、ちょっとキツイと感じてしまうの。それって"誰かのため"に生きてるその人のことを、自分以外の人が認めなかった場合、たぶんこの人は「わたしはこんなに一生懸命尽くしてるのに!」とか言い出しそうで。人のため、とかいって、自分が善者になりたいんじゃない?って思う。だったら黙って自分のことちゃんとやってるほうが、行儀がいい。

私も、「子供がこの世で生きていく力をつけさせること」が、教育の本質的な目標だと思います!agree,agree!!
あぶねー忘れかけるところだった、ついつい目先のことに。。

しかしオーストラリアの産婦はたくましいなー!産後に旅行なんて、わたしは一ヶ月電車も乗れなかった。子供を置いて旅行にいくなんて、日本の多くのママは考えられないだろうね。でもアリだと思う。自分の親も行ってたし!小さいうちなら見てくれる人がいれば何も問題なし。

そしてそして、この世のほとんどのママがほしいであろうお言葉、いただきます!!
これからいつか先もそう言ってもらえるように、また日々やっていこう。
と、そのためにも、またまたお力お貸し下さい。ほんとに。わたしたち夫婦だけじゃ、へぐ教育、ほんとに無理だからさ。
| sae | 2009/09/11 9:32 AM |
さえさまー、ショックランはアラビア語でありがとう
みたいな意味です!
わたくし、実は3外がアラビックなのでした。ああ、今まで買った辞書の中で一番高かったな…使ってないな。。
ちなみに「こんにちわ」みたいな言葉は「いつも心に平安を」みたいな意味を持っていてとっても素敵なんですわあ

| タエ | 2009/09/11 1:10 PM |
>自分の過剰な愛情を怖がり、自分の愛情の不足を不安がり、はて、母としてこどもとの距離感を一体どうしたものか。

共感!
私も後ろめたかったり、どっぷりおぼれたり、です。
「この子に何かあったら、私も生きていけないかも」って思う時もあるし、全然頭にない時もあるし。
いい大人が、距離感の取り方に不安を覚えるほど、親にとって子供って大事な存在なんだね。

| mako | 2009/09/13 10:39 AM |
たえちゃん
ショックラン!アラビア語かー。ってわかんねー!
たえちゃんなぜにアラビア語をとったの?てかそもそも3外なんて普通はないよね、たえちゃん語学好きそうだ。
いつも心に平安を、という意味のこんにちは。ごきげんよう、みたいで素敵です!



makoさん
頭にない時笑!あるある、ありますねー。
自分が物心ついた頃は、親がいないと何も出来ないくせに、親のことなんて全然必要としてないと思いこんでた、そんなことを思い出すと、ああこんなのも後10年ないのね、って思います。子育てって永遠のように感じるけど、一緒にいられるのは10年とちょっと、なんでしょうね。通り過ぎていくんだなあー

| sae | 2009/09/13 12:31 PM |