mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

<< 「とらのゆめ」と奈良美智   | main | 並ぶ親子。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お食い初め〜11.12 生誕100日め〜

 お食い初め、やりました。生誕100日祝いです。へぐさんがこれからの人生食べ物に困ることがないように、という願いが込められた儀式です。
 人類の長い歴史、これだけ飽食なのは現代だけ。人類の歴史をノート数ページにわたって作ったら、現代は1㎝じゃねーか?!って昔驚いた記憶があります。縄文とかは3ページくらいあるの。社会の授業でやったことない人すみません。そんなとき、私は現代人として何かを人類が支配したかのような気でいたと、おこがましかったと思えます。 さて、こういう儀式、たくさんあるのです。一例をご紹介。↓
---------
・出産の内祝い
赤ちゃんの名前のお披露目の意味もある
・命名とお七夜
赤ちゃんが生まれてから最初の筋目
・お宮参り
赤ちゃんが生まれて初めて神社にお参りする行事
・初節句を祝う
子どもが生まれて初めて迎える節句
・初誕生を祝う
赤ちゃんの満1歳の誕生日をお祝いする
・七五三を祝う
子供の厄をはらう (All Aboutより)
---------

 今でこそ、母子ともに健康で生き続けているのは当たり前だが、それは人類の歴史の中では本当につい最近のできごと。昔は、妊娠中も、出産時も(ここは多かったでしょうね)、産まれてからも、一歳になるまでも、ちゃんとした大人になるまでも、、、それぞれのポイントや段階で、なにかしらのアクシデントやら病気やらで、いまほどの生存率はなかった時代。だから昔の人はたくさん子を産んだのでしょう。実際私の父の兄弟は総勢8人らしいですが、私が物心ついた頃からは5人しかいません。わたしもそれ以上のことが聞けません。おそらく戦時中に産まれた父と父の兄弟は、何かしらあって3名お亡くなりになったのでしょう。
 そんなことで、親やまわりの大人にとって赤ちゃんの成長の節目というのは「ああ、ここまで生きられた・・・。」と心底喜び、安心し、お祝いをしたのだと思います。医者や病院のせいにもできないような時代だったのですから。

 で、お食い初めです。母が来てくれました。
 いろいろしきたりはあるようですが、簡略化&オリジナルでやりました。わたしとしては、こういうイベントは、自分が古風な考えだから、というより、もう赤ちゃんが産まれてからは今まで大人になってから普通にしてきた遊びやレジャーやエンタテイメントやらはずいぶんと限られてきたわけで。大好きなライブも野音も(これはもう少ししたらね。)芝居観たり芝居出たりオールで酒飲むとか(やりたくないけど)、映画館さえ行けません。だったら出来ることの中で工夫して楽しくイベントしようよ、という考えです。だからなんでもいいの。実際。
 はい、大人の都合ですみません。まずは豆乳汁をすくってちょいとお口に。→舌で押し出す。次はお赤飯をちょびっと唇に。→つばで押し出す。お食い初め終了。
寝てます。
 いくちゃんは終始ご機嫌ななめでしたがとってもきゃいきゃい楽しんだお食い初めでした。しかし使った物がことごとくもらいもの。(食器:福岡のお友だちからのお祝い、しいた和紙:千葉のお友だちからのお祝い、お箸・スプーン・フォーク:実母から、よだれかけ:高校のお友だちからのお祝い、手編みチョッキ:お義母さんからのお祝い、でいくさん一丁できあがり。)
| 3ヶ月 | 17:00 | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:00 | - | - |
うわ。ほんと似てる。への字口!びっくりしちゃった。
奈良さん、お子さんもいないのに、小さい子をよく観察して書いたのかな。
青森の展覧会の図録が、もうすぐサイン入りで送られてくるので
今度見せるね。

いくたんが晴れの舞台に熟睡っぽい?のが大物感を漂わせてます。
3人の写真ってなかなかないよね?貴重だわ。
なんだかこないだ、さえたまの顔つき、、表情。。?が
ちょっと変わったかな?と思ったですわ。

ポストカードがこんだけ活用されてて感無量っす。
| Mariko | 2006/11/13 8:38 PM |
wwwwww
まじ、笑った!!激似www
そして、いくちゃんの拒否っぷりにウケルwww
大人が頑張ってもそんなもんなんだよねwww
頑張って準備したお食い初めが速攻終了した光景を
思い浮かべるとかなり笑えるwww
| さちよ | 2006/11/13 11:34 PM |
やべ。すげーかわいい・・・・。
かわいいぞ!!!
| Aya | 2006/11/14 12:49 AM |
まだなんだかんだでお伺いできていないので、
さえといくちゃん、コマルくんといくちゃん、とかはよく見てたけど、3人で写った写真見れてなんか嬉しいわ。
コマルくんとさえちゃん2人だけだった時は、
なんだか「カップル」っていう感じだった。
「夫婦」っていうよりは、っていうことね。
かわいらしいし、2人。
でも、いくはが入ると、すごく「家族」だねえ。
当たり前か。
Marikoさんの言うように確かにさえの顔つきは変わったなあ、と思う。

しっかし、確かに似てるw
| ヨウ | 2006/11/14 11:11 AM |
100日おめでとう☆
早いなー。もうお食い初めかー。
いくたんオネムなの??ちょーかわいい!
もうすぐ会えると思うとうれしいかぎりだわ!!
| haruko | 2006/11/14 1:44 PM |
>Marikoたま
 ポストカード、最高でした。母が気に入って、これもこれも、とかいって登場しました。そして、この似すぎ加減。すばらしい・・やっぱり不機嫌な顔がこどもっぽくていいわあ。
 顔つき変わったのかしらね〜。自分の中の心持ちみたいなのがだいぶ変わったので、もしかしたら出ちゃってるかもしれないな。以前より、わたしは生きやすくなりました。


>さちよっち
 こういう儀式って、すごい早く終わるよね。やることないし。だから大人がしゃかりきで用意したり写真取ったり、本人そっちのけだからね!
 だいぶ大人にあれこれやらされて、かなり疲れてましたが終わったとたんご機嫌に戻った。母乳以外のものとか、たぶんキモかっただろうなあ、いくは。
 この寝てる写真は、かなり傑作だね〜!首落ちちゃってるし。



>Ayaこさま
 ねーやんねーやん、こんにちは。
かわいいでしょ、かわいでしょー。やっぱり見に来て貰おうっと。saeジュニア、sae同様かわいがってね!


>ヨウちゃま
 こんちは〜。そうそう、わたしたちは「夫婦」よりは、まあ2人で子供ぽいから。急に「家族」になっちまったー。最近のはやりは、3人で固まって、「家族!」って叫ぶあそび。楽しいよ。
 顔つきね〜、Mariたまと同じことを言うと、自分の中の心持ちみたいなのがだいぶ変わったので、もしかしたら出ちゃってるかもしれないです。以前より、わたしはだいぶ生きやすくなりました。会えるのを楽しみにしてる!!いつでも連絡してね。


>haruko
 ありがとう〜!いくたんは大人のはしゃぎっぷりに疲れて、ご機嫌をくずし、仕方なくおっぱいをあげたらぐっすり寝ちゃったの。うまくいかなかった〜。
 はやく会いたいねー!
| sae | 2006/11/14 10:59 PM |
ははは〜!
よく似てる〜♪奈良美智の書く子供の表情は、実際産んでみて納得って感じやもんね〜!
ウチもお食い初めやりました♪
でも、最近ブログを書く時間がなくって(ブログになってない…)
↓黄昏泣き?彩も最近そんな感じです・・・
ほんとイィ〜!ってなるけど、ケロッと機嫌がよろしくなると、どないやねん!っと思いながらもキュ〜♪ってしたくなりますよね〜(^^;)
| hirayan | 2006/11/15 9:16 AM |

 お食い初めなんてあるのねー?
 知らなかった!
 やっぱり日本の伝統っていいよね。
 なんか心の引き締まりを感じるわ。
  
 最近初めて日本に帰りたいと思った。。
 弱りー。

 しかしいくちゃん似てるねー。
 かわいくて友達にもみせちゃった。
| yoshirin | 2006/11/16 4:04 AM |
>hirayanさん
 お食い初めされたのですね。うまくいかれたのでしょうか。あの、ミルク以外のものを口にふくまされて、なんのことやらの無表情が、かえってとってもかわいいですね。
奈良さんの絵、バクハツしそうな、彼らのなにかが含まれてて、それが素敵です。彼は、よく子供をみてるのだろうかー。
ブログ書く時間、たしかにないですね。なんでこんなに家にいるだけで忙しいんだろう、って毎日思います。


>yoshirin
 心の引き締まりかぁ。なるほど、たしかに行事がたくさんあるよね(他の文化はどうなのかあまり知らないけど。。)。季節がはっきりしてるからなのかな。節目が大事にされるのね。
最近になって、はじめて日本に帰りたくなった、なんてyoshirinらしいよ。でも帰ってきてくれたら会えるから、それは嬉しいよ。でもどこにいても同じように「どうしてるかな」って思ってるよ。

 このポストカードは似すぎだよね!やっぱりいただいてきたとき思ったとおりだったわー。
| sae | 2006/11/17 12:01 AM |









トラックバック機能は終了しました。