mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

<< タイトルはなし | main | 1歳2ヶ月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おさがり交換サイト【MamaMarket】
たまたまNHKの「すくすく子育て」を観ていたら、ものすごい燃える情報を手に入れた。
おさがり交換サイトMamaMarket。なんともすごいしくみ。

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表:藤田晋)は、子育て支援サイト「こそだてママ・マーケット」を、7月11日より開設した。子供の成長により着れなくなった子供服を同サイトに提供することで、サイト上に掲載されているリサイクルの子供服と交換、いわゆる子供服の「おさがり」マーケット形成を目指す。

 出品される子供服に、値段などの表記はなく、出品商品の写真、サイズやブランド名、色落ちなど気になるポイントと、同社側の検品による評価を掲載。料金ではなく、おさがりを出品した数に応じて子供服を交換できる仕組みで、出品する毎に1ポイントを提供者に付与、蓄積した2ポイントで好きな子供服1着と交換できる。
※現在は、出品1着で1ポイント獲得、1ポイントで好きな服1着と交換できる。

ね、これやばいでしょう。うまくできていて、ブランドが限られている。うん、さすが。当たり前だよね、質を同じにしないと不公平がでる。おさがりという、やや閉鎖的なモノのリサイクルスタイルは、「あげたのに着てくれない」、または、「貰ったから着せなきゃいけない」、というようなしがらみがついてまわり、なかなか億劫なところがデメリット。お互い趣味や欲しいものが一致すればすごくいいのだけど。。そこでこのマーケットは秀逸で、匿名性を出したところがいいのです。よくできています。
出品可能ブランド一覧はここ
1度に10着まで出品のために集荷に来てくれ(無料)、交換するときも10着まで、1着交換につき、手数料が315円かかる。別途、交換時は配送料315円がかかる、というしくみ。ちゃんと1着ずつ検品してライトを当てて撮影された服が一覧できる。
ということで、早速きれいめで、だけどもう小さくなってしまった、わたしの子供服これくしょんを7着出品登録!金曜に集荷がくるぞー!わおー
ちょっと出品中の服を調べたら、やっぱGAPが多いね。すぐセールになるから、値段的にも手に入れやすいし、質もいい。みんな好きなんだろう。わたしの燃えブランド、パタシューやファス、プチバトーはやっぱりほとんどなかった・・・ぐっすん。やっぱそっちはヤフオクに出すってか??やっぱりこれらの服はしつこくヤフオクでチェキして手に入れるしかあるまい。ま、でもこうやって出品しといて、気に入ったイイモノがあれば即交換するわ!
やっぱり子供服は、お別れするときはちょっぴりさみちい。ってことで、10着の候補の中から3着は却下しました。(ユニクロとか無印ばっかり手元に残った。無印も出品可能ブランドにいれて欲しい。)もうちっと着させてからだそーっと。シミをつけぬように死守するのだ!(なんための服だ!)こんなすーばらしいサービスを作ったサイバー、やるぜ!
がんがん利用しまっす。ウッホッホ!
| 1歳2ヶ月 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。