mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お母さんとして



昨日、秋になったなあと感じるような風を信号待ちの夕方に浴びてて、ああ、恋を5年くらいしてないなーと思った。気持ち悪くないので読んでね。
恋をする、っつーのは、イコール自分のことばかり考えるということである。とわたしは思う。
今の夫に会ってからは自分本位で人を想ったりすることはなくなった、多分。
夫に会って、へぐがいて、もうわたしは自分のことばかり考える時間や、自分のために行動する時間が大幅に減った。人格が入れ替わったくらい変わったんじゃないかというほどに。(ほんとうか?と夫は言うと思うけど)

でも、今でもやっぱり自分のことばかり考えている。これからはこういう風に仕事がしたいな、とかいついつになったらあれをやろう、次はこれをしたい、あの人に会おう、そんなことばっかり考えている。
だからときどき、わたしは、ほんとうに人のお母さんとしてどうなんだろう?と思い、自己嫌悪に陥る。もっと子供の事を見て!家族のことを考えて!と誰かに言われてる錯覚を持つ。

そんな風にどよーんと家に帰ると、へぐがソファにのべーっと寛いでいて、へぐの顔をみると上の3行のことをすっかり忘れて、いやーん・虜☆となる。心地よい虜感である。

以前このブログで、へぐはいつか離れていくから、今からさみしくならないようにしたい、自分の人生が、へぐばかりにならないようにしたい、というようなことを書いたけど、真逆の真逆。
なんだ、わたしはちゃんとへぐを可愛がりたいと思っているじゃないか、と気づいて、安心したりもする。みなさーん、わたし、大丈夫ですよ!ちゃんとお母さんでしたよー!と小さく言いたくなる。

自分の過剰な愛情を怖がり、自分の愛情の不足を不安がり、はて、母としてこどもとの距離感を一体どうしたものか。こうして日々吟味するのである。






 
| 3歳1ヶ月 | 14:33 | comments(11) | - |
ビビディ・バビディ・ブティック



今、ハロウィンのディズニー。こんなのあるんだ ビビディ・バビディ・ブティック。
お姫様に変身させてくれて、ディズニーパーク内をうろつきまわれるらしい。すごいな。
ヘア・メイク、マニキュア、ドレス、シューズ全部持ち帰り(購入てことね)で、25,000円。プリンセスは4種類から選べます。
へぐ、喜ぶだろうなーーー。
一生忘れないでいてくれるだろうなーーーー。
でもなかなかたけーなーーー。

へぐ、ほんとに”女子”なんだよね。女子を喜んでるし、楽しんでる。これも女の子を美人にする法則のおかげ?!自分が女の子っぽいものをあまり好きじゃなかったバランスの悪い子どもだったから、へぐの、自分の女子たることを素直に享受しているところが、マンマーマンはすき。
女の子って、この世の目に見えるものの中で、1位か2位くらいに美しいと思います。対抗できるのは花と光、かな?男の子は美しさとちがったよさがあると思う。
いつか、無駄にお金が入るようなことがあったら・・・やらせてあげたい!!

でもうちにはyskちゃんからいただいた、白雪姫の素敵なドレスがあるんだよね!
あれでハロウィンのディズニーに行くかー!わたしは何着よう?



と能天気なことを言っていますが、実はこの秋にいろいろ変化があります。
とても楽しみな変化です。ヨーロッパでは9月が日本で言う4月、年度のはじまりって、分かる気がする。夏が終わって、気持ちいい気候になにかが始まるって、生態的にとても正解。秋の、黄金色の落ち葉あふれるパリの街には行ったことがない。どうやら素敵らしいので、想像しても素敵にしか思えないので、いつか行ってみたい。
詳細はまた今度・・・妊娠ではありません。







| 3歳1ヶ月 | 18:43 | comments(3) | - |
一ヶ月の間
 
一ヶ月が経つの早いなー9月の頭の朝顔。
あれから、実家を片付けたり5日間仕事の引き継ぎをしたり金曜日にたまらなくなって保育園にお迎えに行ってからまた会社近くへ電車で戻ってヘグと飲み会に参加したり、会社の送別会で焼き肉をごちそうになったりふらっとBBQやったり引っ越しをしたり前の家を引き渡したり映画の編集も3回くらいした。

この3連休のうち、2日ユニクロに行った。
引っ越しの最中に朗報があった。


| 3歳1ヶ月 | 17:38 | comments(5) | - |
引き渡し
 

前の家の引き渡しの日。
ヘグなんて連れて行っても邪魔なだけだろうと思ったけど、今まで毎日住んでいた部屋の、なーんにもないところを見たら喜ぶかなーと思って。わざわざ電車乗り継いで。
壁やクロスの跡を確認し、見積もりし、最後のゴミをまとめ、クロネコ家財便で冷蔵庫を義弟へ送り、すべて終わった。広ーくなったお部屋で旋回飛行機。
今まで、のべ何人の人が遊びに来てくれたんだろう?専業主婦だったし、節約しないとだし、子どもは小さいしで、ほとんど家で遊んでた。
ちょっと狭いけど、いいお家だった。
センチメンタルにならないように。日だまりをみつけてボケっとしながら、ちゃんと「更新料を6月に払ったばかりなので大目に見て下さい。」と直談判。
たくさんお世話になった隣の隣の奥さんも、翌日にお引っ越し。さみしい、と思わないように。段ボールが片付いたら、3人でご近所の池のある公園へ遊びに行こう。


   


| 3歳1ヶ月 | 00:00 | comments(4) | - |