mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
夜お花見
月曜の夕飯は、西友で買ってきたお総菜で隣の公園でお花見。
いつのまに人差し指をかかとにいれて、両方のピンクの靴を履いたへぐ!「じゅりぶんでできたー!(自分で出来た)」びっくりした私。「前からだよねー。」と夫。
公園に三輪車を持って行き、乗って遊ぶ、でなく、”扱って”遊ぶへぐ。ペダルをがちゃんと蹴って、スタンドをたてたつもりのへぐ、サドルの下の辺りをこちょこちょして、鍵をかけたつもりのへぐ。はにかむへぐ。その動作の意味を見抜いて吹き出した夫。夫は本当によくへぐのことを見ている。わたしはほんとうにへぐを見ていない。でもいっぱい触ってる。と思う。
へぐは、着々とこの世界を構築し、この世界を受け入れようとしている。それは生きること。
靴をはくこと、それは生きるということ。自転車に鍵をかけること、それは生きるということ。

寒いので、チンしたおかずが冷めた時点で退散。さくらは今年もいつも通りきれい。というわけで次の子は3月末から4月頭にかけて産んで「桜」という字をつけるというのがさいきんのわたしの盛り上がり。
マブダチNちゃんが数年前3/25に結婚式をしたときに、まだ東京で開花していなかったから、京都の桜を持ってきてひな壇に飾り、ライトアップしていたのが今でも印象的です。


| 2歳8ヶ月 | 21:15 | comments(6) | - |
旅から帰ってきた
昨日、無事すべての撮影が終わりました。クランクアップというやつです。
長い長い旅から無事帰ってきたような気分がするから不思議です。家と会社と現場の往復だったのに。
旅行から帰ると、なぜだか、行く前に過ごしていた生活が価値のあるもののように思え、よし、仕事がんばろ、とか、ありませんか?
行く前と帰ってきた後じゃ、大違い。生活に嫌気がさして、悪いことや危ないことをする前に、旅って必要ですね。

去年の秋に映画の話がスタートしました。1月から本格的に準備がはじまり、3ヶ月半、映画のことばかり考えていました。その間、わたしはやっぱり旅をしていたと思います。だから旅日記をして振り返ろうと思います。
これから、また映画を作ったり参加することが、あるかどうか、それはわからないので、記しておこうかな、と。

へぐは3ヶ月夫と過ごし夫に育てられ、なかなかいい感じになっている気がします。わたしがいると、途端甘えん坊になっているようです。わたしはいつもわたしといるときのへぐしか知らないから、それが普通に見えるけど、わたしがいないときはいい子なんだって。がまんしてるのかな。してるんだろうな。含めて今は全部かわいい。

| 2歳8ヶ月 | 01:37 | comments(2) | - |
ふたり





3/18 0時45分 夜中しごとがつづいた夫と起きてきてここでねたヘグー。
まだまだ映画撮影真っ盛りの頃でした。わたしは、シーンの撮りこぼしと、撮りなおしのシーンがないかのチェックを終えて家に帰ってきましたのでした。

| 2歳8ヶ月 | 14:17 | comments(2) | - |
新しい靴





新しい靴買ってあげたの。まだ履ける14.5センチの白いニューバランスがあったんだけど、ヘグは真冬の間も、ピンクのビニール長靴しか履かなくて晴れの日もピンクのビニール長靴しか履かなくて。それじゃ沢山走れないし沢山歩けないじゃないかと思って。
モデル型落ちで1000円台で新品をネットで落とした。配色ピンクオンリーのくつ。ずっと、知らない人の、子供の足を見る度に、あーあ、服がシンプルでシックでも、靴がドピンクじゃあ、ぜんぜんおしゃれじゃないんだよなぁ、って無知で思っていた、ピンクオンリーの靴。


| 2歳8ヶ月 | 14:28 | comments(0) | - |
証言者



カメラ撮ってるつもり、と夫から説明が。

さいきん証言者って目に横棒かからないよね。







| 2歳8ヶ月 | 14:32 | comments(2) | - |
おでかけで驚いたこと




映画が終わったはじめての週末は、ヘグーとふたりで電車でお出かけしました。
夫には、羽をのばしてもらいました。i phone買ってきてました。
わたしたちは、長めの春らしいスカートをひらひらさせるのをお揃いにしました。

驚いたことに、ヘグーは電車中ずっとわたしの横で大人しく座っていました。
もうついたんじゃない?もうついたんじゃない?といいながら、駅を約20個乗り継いで代々木公園へ行きました。アースデイの日にピクニックです。おにぎり10個作っていきました。代々木公園で、わたしたちはプロポーズについて語りました。のりちゃんのつくったお弁当をつついて、白ワインすこしとグレープフルーツジュースをがぶ飲みしました。
またやりたい。



まほちゃんとも、長めの春らしいスカートをひらひらさせるのがお揃いでした。



まほちゃんとヘグー
いい写真が撮れた。
| 2歳8ヶ月 | 14:39 | comments(14) | - |
壮大に



ブロック積みあそび
さいきんは作るモノが大きく、壮大で創造的になってきて、驚くばかりです。一応いつも、みんなのお家を造っているみたいです。りっぱなお城になっています。

天津木村を覚えてしまい、以下のように吟じています。

「とんでもないことしてやる〜〜う〜う〜、
 とんでもないことしてやる〜う〜う〜う〜〜、
  
 とんでもないことしてやるーーーーーっ  

 あうとおもいます!!」

とにやにやしています。

| 2歳8ヶ月 | 21:02 | comments(0) | - |
朝のヘグー


起きてきたものの、またリビングで寝だしたヘグー。

先日、朝っぱらからお金のことでうるさいケンカをしていた私たち。
そこへヘグが。

「ねえケンカしないで、
 やさしくお話しして。」

とても柔らかく、やさしいやさしい声でした。私たちより、ヘグーの方が、遙かに"優”だと思いました。優れている、人として。そのことにうちのめされました。
懺悔として、いきおい保育園のノートに一部始終を書きました。
先生から、
「今日はヘグーちゃん、めそめそすることが多かったような気がします。
ヘグちゃんはもうお話もわかるようになってきたので、へぐちゃんの前ではできるだけなかよくしてくださいね。」と返事がありました。
そうだ、両親が仲が悪いと、悲しい気持ちになるんだった、忘れてた。
仕事してるときなど、ヘグと一緒にいないとき、ごめんね、と思うけど、メールは送れないんだった、と気づくことがあります。がくっとします。
夫には、朝けんかしてごめんね、ってメールできるんだけど。

わたしがお昼にお弁当を始めたら、朝作っているのを見てヘグもお弁当にしたがって、次の日に買ってあげた、手元の白いミニーちゃんのフタのお弁当箱。ピンクのお弁当容器に入っているただの白いご飯を食べたくて、朝から泣きべそだったヘグ。

| 2歳8ヶ月 | 21:08 | comments(0) | - |