mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
まね
JUGEMテーマ:育児






オリンピック開幕しましたねー中国四千年の歴史のひとつ、一糸乱れぬマスゲーム。やっぱり心掴まれましたかー。


| 2歳 | 12:42 | comments(0) | - |
市川花火大会



千葉の人ならだいたい知ってる、8月の第一土曜に行われる江戸川区・市川市民納涼花火大会。1万6千発、140万人動員の花火大会。今年もベランダで。中友でママ友HるこちゃんとMみちゃん家族も来てくれた。
焼きそば食べて準備万端。オープニングの30分、わたしはMみちゃんの下の子Sきちゃんを抱っこ、Hるこちゃんは妊娠中、Hるこだんなちゃんは両手ぷるぷるしながら膝も使って娘のMーちゃんとうちのヘグーを抱っこしてくれました。30分で飽きる子ら。暑いし家の中入ってケーブルテレビ鑑賞。写真もとりわすれたよー

Mみだんなちゃんもかけつけて10時過ぎから手持ち花火大会。
ヘグーは初花火だったんだけど、こわいけど、「へぐちゃんもやる。へぐちゃんもやる。」。やってみたらしっかり花火点火中のところを握っちゃってあっちっち、あわててひっぱって取り上げたので余計手に火がついてました。こえー


| 2歳 | 10:02 | comments(0) | - |
ホタルをみに





ひそかにあこがれのママのおともだち、K世ちゃんと2年ぶりに会おうとNりちゃんも一緒に、市川動植物園のホタル鑑賞会に誘った。K世ちゃんの子ども、Sほちゃんもいっしょに。K世ちゃんとNりちゃんは、大学の先輩後輩の仲。Sほちゃんは4歳に。ま、まぶしい。すくっと、すらっと、さわやかに上に伸びていました。少女って美しい・・・。K世ちゃんのこどもだし、納得。

着いたとたん、「ホタル鑑賞会中止」の貼り紙が。冷たい汗が頭と背中に流れ、今までたくさんの、忘れ物や寝坊したときのいやな感じを思い出し、激しく自己嫌悪に陥った、電話してから来れば良かった・・・しかし、貼り紙は係員さんのただの取り忘れ。真夏の涼みにはちょいと刺激が強すぎた。しかし市川動植物園、ゆるすぎるぜ。


アメンボを見る親子とへぐ。

ホタルは少しだけどふらふら〜と光りながら宙を浮いていました。いつか、野生のホタルがうわーっといるところに行ってみたい。泣けそう。
K世ちゃんもNりちゃんも、田舎はうちわでホタルがとれるところらしく、想像して楽しんだ。
帰り道、とれないホタルを手に握って、「どうぞ。」「はいどうぞ。」とふたりであげあいっこしてるのにぐっとくる。



JUGEMテーマ:育児


| 2歳 | 11:08 | comments(0) | - |
夏の夕暮れ




夏の夕暮れってなんかすごいですね。夏の夕日のように、と願いを込めて「夕夏」、と名付ける人のきもちが少しわかります。
夫撮影。右は雷。7.27の空。梅雨明けから十日、空も夕焼けもすばらしかった。

| 2歳 | 11:10 | comments(0) | - |
2歳のたんじょうび
JUGEMテーマ:育児






8.5 
2歳のおたんじょうびを迎えました、ヘグー。3人で隣り駅のイタリアンのお店へ。
おうちでケーキにろうそくを。

 
   


2歳のピースをさせようとしつこく促すも、もうそんなのはいい!!といやがるヘグー。カメラ構える前にやってたんだけどなー

さいきん、そろそろお腹のなかのことを訊こうと思って、
「へぐーちゃん、おかしゃんのお腹の中にいたときどうだったの?」
と訊いているけれどまだ答えが返ってこない。暗かった?こわかった?せまかった?など具体的な言葉はこっちからは言わないように。
お腹にいたとき、「くるちゃん」と呼んでいたので、
「くるちゃん、お腹んなかはどーだった?」
と訊くと、
「くるちゃん、じゃあないよ、へぐーちゃんだよおーーーお!」
と怒る。名前を違えて呼ばれることが、彼女の中で失礼な気分になるということに、はぁーーー、と感心しきる。

| 2歳 | 13:33 | comments(4) | - |




早朝バイトのため、5時に起きて6時から9時までレジに立ちます。
今まで、空だけを撮った写真をみて、空なんかとって何が楽しいんだろう。と不思議に思ってたんだよね、はいはい、きれいだけどね、と。でもいいね、空。梅雨明けの、8月の最初の十日は毎日いい朝焼けがみれたけど、中旬に入ってからはどんよりした雲しかでてこない。はーあ、東京(千葉だけど)の空ってどうしてこんなにくもりがちなんだろう、欧州の空はいつも、澄み渡ってとてもきれいな青が覆っていたのに。そんなことない?(と欧州あたりに住んでいた人に訊いてみる)

今月、一回ヘグーを泣かせた。あんまり疲れているときに、買い物帰りに抱っこをせがまれて、足にまとわりつかれて何日もずっと出してたヘグーのハナがべちゃっとパンツについて、暑いし重いしめんどくさくてイラっとした。もうやめてーと離して、数メートル先に歩いたら、ヘグーはわたしを恨めしそうに見ながらその場に立ち止まって大粒のなみだで泣き出した。駐輪所だったので、響いた。
どうして泣かせちゃったんだろう、ほんとにわたしはお母さんが出来てない、と後でとても悲しくなり落ち込んだ。花火大会の日、ともだちの2人は、イラっとすることもなくすんなりお母さんをやっているように見えた。しかも2人とも子供は2人いるのに。いつもすごいなあと思う。こんなお母さんで、へぐーはかわいそうだと、落ち込んだときに思う。自分の楽しみは確保しておきたいと思ってしまう。たとえば花火大会のファイナルは、子供にぐずられてもしかと見届けたい。

子供と丸一日毎日一緒にいるのはけっこうしんどい。早朝の3時間、ぼーっと1人になれる時間はけっこういい。けど、2時間半たつとヘグーが恋しくなって、メモ帳に似顔絵をかいて、「へぐーちゃんだよーお」と吹き出しを書いて、あと30分、とか思ったりしている。

| 2歳 | 13:50 | comments(2) | - |
西松屋おめめ


   


西松屋で買ってやったサングラス、400円。GAPで欲しがった物は1000円だったので西松屋へ。わたしがメガネをかけてると、「へぐちゃんのぴんくのおめめ(メガネ)はー?」と言ってさがしてかけて満足す。
8月は、誕生月だから、という理由で物を与えまくっている気がします・・・プレゼントでいただいたものもたくさん。一年に一回だけね!といいつつ、服だのオモチャだの、モノ与えまくって実は、わたしもたのしー。

| 2歳 | 08:56 | comments(0) | - |
マッハの命







花火大会の日にHるこちゃんにいただいた「めばえ」やら「マミー」やらの付録を作った。ぐらぐらバイキン城。よくできた。しかし。「こういう付録はマッハで壊れる」。byY-ちゃん(Hるこ旦那ちゃま)
ということで一時間で、キャラクター紙人形を噛み噛み、ぐっちゃりぺったんこ。ぜんぶゴミ箱に行きました。が楽しかったです。(作るのも)こーして存在も記録したことだし!少しの時間楽しげだったし!


| 2歳 | 09:05 | comments(0) | - |