mamma-man
sae
2006.8月女児出産35歳

我が子はここでは「ヘグ」。「ヘグー」と泣く時期があったから。

original:「マンマーマン!」とは・・・
片田舎のイタリアのどーーんとでっかいマンマは 子だくさんで たくましくて たくさん大皿料理とか毎日つくって 毎日笑ってだんなさんからチュッみたいな、陽気なマンマなのです。強いマンマになりたい。

Renewal:明るすぎるバツイチ、マンマーマンです。

ニンプブログ ニンプーマン!

初の方でもコメントいただければ大変うれしいです。ぜひぜひ




CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE


RECENT COMMENTS




CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

mamma-man!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おさがり交換サイト【MamaMarket】
たまたまNHKの「すくすく子育て」を観ていたら、ものすごい燃える情報を手に入れた。
おさがり交換サイトMamaMarket。なんともすごいしくみ。

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表:藤田晋)は、子育て支援サイト「こそだてママ・マーケット」を、7月11日より開設した。子供の成長により着れなくなった子供服を同サイトに提供することで、サイト上に掲載されているリサイクルの子供服と交換、いわゆる子供服の「おさがり」マーケット形成を目指す。

 出品される子供服に、値段などの表記はなく、出品商品の写真、サイズやブランド名、色落ちなど気になるポイントと、同社側の検品による評価を掲載。料金ではなく、おさがりを出品した数に応じて子供服を交換できる仕組みで、出品する毎に1ポイントを提供者に付与、蓄積した2ポイントで好きな子供服1着と交換できる。
※現在は、出品1着で1ポイント獲得、1ポイントで好きな服1着と交換できる。

ね、これやばいでしょう。うまくできていて、ブランドが限られている。うん、さすが。当たり前だよね、質を同じにしないと不公平がでる。おさがりという、やや閉鎖的なモノのリサイクルスタイルは、「あげたのに着てくれない」、または、「貰ったから着せなきゃいけない」、というようなしがらみがついてまわり、なかなか億劫なところがデメリット。お互い趣味や欲しいものが一致すればすごくいいのだけど。。そこでこのマーケットは秀逸で、匿名性を出したところがいいのです。よくできています。
出品可能ブランド一覧はここ
1度に10着まで出品のために集荷に来てくれ(無料)、交換するときも10着まで、1着交換につき、手数料が315円かかる。別途、交換時は配送料315円がかかる、というしくみ。ちゃんと1着ずつ検品してライトを当てて撮影された服が一覧できる。
ということで、早速きれいめで、だけどもう小さくなってしまった、わたしの子供服これくしょんを7着出品登録!金曜に集荷がくるぞー!わおー
ちょっと出品中の服を調べたら、やっぱGAPが多いね。すぐセールになるから、値段的にも手に入れやすいし、質もいい。みんな好きなんだろう。わたしの燃えブランド、パタシューやファス、プチバトーはやっぱりほとんどなかった・・・ぐっすん。やっぱそっちはヤフオクに出すってか??やっぱりこれらの服はしつこくヤフオクでチェキして手に入れるしかあるまい。ま、でもこうやって出品しといて、気に入ったイイモノがあれば即交換するわ!
やっぱり子供服は、お別れするときはちょっぴりさみちい。ってことで、10着の候補の中から3着は却下しました。(ユニクロとか無印ばっかり手元に残った。無印も出品可能ブランドにいれて欲しい。)もうちっと着させてからだそーっと。シミをつけぬように死守するのだ!(なんための服だ!)こんなすーばらしいサービスを作ったサイバー、やるぜ!
がんがん利用しまっす。ウッホッホ!
| 1歳2ヶ月 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
1歳2ヶ月

今日のおかあさんといっしょの、「やるきまんまんまんマン!」がすごかった!!!コスプレし放題、NHK遊びすぎー!
6日で1歳2ヶ月。
成長の記録。
●体重身長
不明。なんと11ヶ月の頃から計っていない、うーん、赤ちゃんスペースに行ったときにチェックしとこう。
●性格
飯が好き。踊りが好き。好奇心旺盛の興味津々。猫が大好き。「ニャー!」と言いながら追いかける様は、媚びた女子のようでもある。
●流行語
「パン!」(パンをくれ。から派生した、食べ物くれの意と思われる)「アッレーーー?」(あれ?の意)「かっこっかー、かっこっかー、」(自分のなまえを言っているようだ)「ぷあ!」(「おかあさんといっしょ」「ぱわわっぷ体操」のかけ声と思われる)「ジャイジャーイ」(ばいばいの意)「ジョーン!」(ちょん、の意)「オオーーー!」(すごーい、の「おおー。」)
●運動
ぱたぱたと歩く。ひたすら歩く。毎日のようにお散歩に連れて行くと歩く。靴ひもは引っ張ってほどくのが好き。結構な段差でも後ろ向きで足から降りる。幼児向け番組をみて踊る。いないいないばあの「ぱんつあげて、ぎゅぎゅぎゅ」がすき。時々どすん、と尻餅をついて「オオーー」と言う。階段が大好き。果敢に上り下りを渇望。
●食べ物
米は大人と一緒のものを食べる。パンが好き。手づかみだと早く、すぐに詰め込んで「おえっ」と涙ぐむ。スプーンなどはいま特訓中。意外と粘り強い。かんしゃくはここではおこさない。
●おもちゃ
IKEAで買ってやったグレーの仔猫のぬいぐるみがすき。さいきんいつも抱っこ。音の出るうたの本がすきでいつも音を鳴らす。いつも3冊同時にならす。というわけで3曲が同時にかかる。セロテープで音の出る穴をふさぐという調整をすいさんから教えて貰い、さっそく塞ぐ。箱に穴の形と同じ形のブロックを入れるという木の箱をいじる。でもまだちゃんと出来ない。途中までいれてやると、「オーーー!」と感嘆。鼻の下のすじを強調して「オーーー!」。
●ポイント!
「おかあさんといっしょ」、「いないいないばあ」、「にほんごであそぼ」の幼児番組3つに大変集中するので、毎日録画でエンドレスリピート。わたしのしごとがはかどる〜〜。さいきん手芸なぞやっております。ウッホッホ
●欲しいモノ
番外編で、最近、子供を前に載せる自転車が欲しい。すごーく欲しい。ハンドルの真ん中にカゴがついてるやつ。前の車輪の上じゃなくて、ハンドルの真ん中がへこんでて、そこに子供が乗るかごがついているの。だから運転しやすいの。ぶいーーんて風を切って遠くの公園とか、隣の駅の川べりとか、行きたい!!

ってことでチャリは調査中!!震えて待て!(なにを?)
| 1歳2ヶ月 | 23:27 | comments(3) | trackbacks(0) |
すべり台




へぐを連れて公園へ行く。隣り駅のマンションの下についているちっちゃいやつ。へぐが自力で上れる安全性が高い小さなすべり台があるから。そして昼間のママがいそうな時間帯をずらして狙って行くわたす。
というわけで何度もすべりましたー。途中、大きい兄妹が来て、シーソーなどを2人で遊んでて、すごく羨ましそうにするへぐ。近寄っていくへぐ。うわーーん、ごめんよーーお母しゃんヘタレでもう1人に踏み切れないの。でも、2人で遊びたいよね、下の子欲しいよねーーわかるわかる。
と思うも、3連休、すいさん宅に大人のBBQ(大人のBBQは肉がうまい。何故なら高くていい肉を買うから。)に呼んでもらって、調子に乗って、(調子に乗りやすい。調子にのっているときはすごく楽しい。)大量にパクついていたら、そしてお酒も飲んだら、夜にお腹壊して・・・陣痛にとってもよくにた腹痛で、辛くて辛くて、思い出した、陣痛がとても痛かったことを。思い出してしまった。よくお腹を壊すと陣痛を思い出します。
ってんで、またひるんだ私。すいさん大さんご馳走様でしたー!あー正露丸いただいて帰ってヨカッタ☆
ある日「もう子供は産めないかも。」と夜つぶやいたら、夫がその晩、2人いるはずの子供を1人亡くす夢をみた、といって起き、夜中に怖がっていた。私がせっかくお腹痛めて産んだのに、って思ったら悲しくなった、と言った。え?そこ?と思いつつも、ごめん。
 すべり台で思い出すのは、高校友のマキコちゃんが、二人目を産んだ退院後すぐ、ママと遊ぶのを我慢していた上の息子と、一緒にすべり台をした、これがどんなにすごいことがわかってもらえると思う、と聞いて、もんのすげー尊敬したことを思い出す。
| 1歳2ヶ月 | 12:09 | comments(3) | trackbacks(0) |
子供乗せ自転車えらび
 子供乗せ自転車を毎日夢見ている。早く欲しい!今日欲しい!と一週間くらい思っている。ちょっと調べたら、だいたい3万くらいから、いいのは5万6万台、エンジン付きのは10万弱。あたしはもう安いのでヨシ。乗れればヨシ!漕げればヨシ!ギアは好きだけどもう別にどーでもいいや!
欲しいのはハンドル中央部分が凹んでてそこに子供乗せのカゴをつけるタイプのもの。運転しやすそうで安全そう。
ここのサイト、真面目に運営してますよー子供乗せ自転車比較http://konose.bicycle.client.jp/かなり参考にしました。

ピカイチなのは、ブリヂストン ウィンブルドン
タイヤが小さくておされ。もんのすごいおされ。赤、紺、深緑、と3カラー。しかも3段ギアで2万台。すんげ。でも、、売り切れらしいの。・・・待てない。


新しいブリヂストンシリーズで、アンジェリーナ↓は人気らしいけど、わたしはなんかぴんとこないな・・・前輪に沿ったカーブの骨がなんかイヤ。かわいこぶってる感じがするね。

同じ理由でママフレンドチャオフレンドもぴんと来ない。中央部分の骨がカーブしてるのがダメみたい。完全に好みのモンダイ。といってもこれは、乗り降りするとき足がひっかかりにくいようにと、デザインされたものなのです。乗ってる人スミマセン・・。人が乗ってるのを見るとあ、素敵だな!と思います!
無印の子供乗せ自転車は2005年には発売だったのだけど今は無いらしいの。3万越えの32,500円だが2,500円くらいmujiの為ならだすぜ。ほんとうにぐっすん あるなら即決めなのに!!誰か使わないひと売ってー!!
この白ってのがいーんだな。いーんだな!小さい画像しかなかった。

最新の無印良品子共乗せ自転車情報はこちら
近所の自転車屋にも水色が置いてあるのだけど、ふらかーずママ、意外にステキなかんじ!かわいい。中央部分の骨がすごく綺麗な形をしていると思う。水色が3万以下で置いてある。定価は3万越えです。ロゴの色がださいなー。削ってしまおう。


あとネットで黒ひげ自転車というお店のオリジナルで、nourishというのも発見。特徴も見ましたが、質もよさげーーー。白があるのもいい。と思って白をみたら、イマイチだった。この中ではこのブルーが一番ステキ。



と、いろいろみてみたんだけど、どうも、オサレすぎるのはダメっぽい自分に気付いた。だってなんかキモイ。。だって、ママチャリですよ。乗るの郊外の近所ですよ。青山原宿ロポンギ、じゃないっすよ。はずかぴー、着てる服もしてる化粧も地味そのもの、なのにチャリだけデザインでざいんされてるのって・・・悲しくね?だからできるだけシンプルなかんじで、ふつーの、なーんでもないやつがよいな☆
しがない子育て中のママには、ちょいダサめがかわいいと思う、マンマーマン。

あー早く欲しい。次に家計に入金があったら欲しい。ってリアルな感じね。でも今月は買い控えていたものをドバッと買っちゃって、出費が多かったから、ちょっと無理。あと19日。ながーーーはやくブンブン飛ばしてへぐが自力で上れるすべり台のある隣り駅の公園に毎日行きたいよー。




| 1歳2ヶ月 | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
うろんな客
うろんな客 &linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4309264344">



朝からもう、イライライライラいらいらいらいらダ!もう部屋が片づかなくて散らかっててもういろいろイヤで、ずーーっと片づけやらをしていたら昼の12時。へぐのきゃーきゃー元気な声が頭に響いてあーーー逃げたい、いろいろ逃げたい。それでもいろいろ捨てて掃除機かけてちょっとスッキリ気持ちよくなった。洗濯ももう終わる。あーすっきり。やーーっとすっきり。で、そこへ元気なへぐが廊下からとことこやってきて、ケケケキャキャキャ、と言った。言ったからぎゅうーと抱きしめた。
へぐが家に来てから、家が片づかなくていつもイライラする。わたしが無印良品のお店が好きなのも、すばらしくキレイに整頓された空間が気持ちいいから。フランフランじゃだめ。ドンキも行きたくない。散らかってる空間にいると首にゴミがまとわりついてるみたいにキーーーとイライラする。本当は片づけは得意じゃない。どうしたら上手になれるか、もう何年も考えている。弟の彼女のアキちゃんはすばらしくお片づけが上手できれい好きでその能力が欲しい。と話がずれた。
へぐが家に来てから、モノが増えた。大人が1人増えてもこんなに家を占領しない。ベビーカー2台、チャイルドシート、ベビー用のイス、ベビー布団セット、ベビーサークル、大量の布おむつ、大量の衣服類、へぐの食器、へぐの食事用エプロン、大量のおもちゃ、ぬいぐるみ、、、こんなに一気に増えたモノの管理をするのは大変だ。うんざりだ。
へぐが家に来てから、仕事が猛烈に増えた。散らかしたあとの片づけ、食事の後の片づけ、着替えの洗濯、なんでもかんでもやってやらなきゃならない。
へぐが、ケケケキャキャキャ、とわたしに言って、とてもほっとした。ん?あれ?アレレ?へぐのせいでわたしはテンパり、イライライライラいらいらいらしてたのに、へぐに癒された?おかしいなーーーおかしいぞーーーーほんとにおかしいぞーーーー

エドワード・ゴーリー「うろんな客」
ある嵐の晩、ある家にうろんな客がやってきた。上のイラストの尖った鼻に毛むくじゃらのとぼけた生き物。うろんとは、傍若無人、奇妙キテレツ摩訶不思議、出前迅速落書き無用、みたいなこと(うろん:意(1)疑わしく怪しい・こと(さま)。胡散(うさん)。「―な男」(2)不確実であること。あやふやなこと。また、そのさま。胡散。「―の言辞」(3)みだりがわしいこと。勝手気ままなさま。乱雑。<三省堂 大路林より>)。エドワード・ゴーリーはアメリカのイラストレーター、作家さんで、彼は親しい友人にこの作品を送ったらしい。
うろんな客はほんとうに“うろん”で、うろんすぎて、どうして、どうして家から追い出さないの?なんで受け入れちゃってるの?という違和感を読者に持たせながら次のページをめくらずにはいられないキャラクター。そして最後のページをめくると、、、うんざりするほど長く家に居座る“うろん”ちゃんに、軽い絶望を、抱く。でもその正体は・・・。手に取る機会があったら、あとがきまで読んでみてください。
わたしたち家族は、好き好んである日うろんちゃんをこの家に招き入れて、招き入れるときは文字通り死ぬ思いをして、翻弄され、揺さぶられ、面倒をかけられ、迷惑をかけられ、そしてそれを帳消しにする威力でココロもカラダも震わされ、癒される。「親」ってバカみたいだ。すごくてバカみたいだ。

とりあえず私は、お片づけ・整理整頓・モノの管理、という、気持ちよく生活するための術を、はやめに身につけよう。このままじゃ、うろんちゃんが2人、3人になったら、もっとバクハツしちゃうから。




| 1歳2ヶ月 | 12:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
こみにけーちょん

昨日、へぐに養いゴコロが?!
昨日昼、1時から昼寝させようも、きゃっきゃとはしゃいで1時間経っても全く寝る気配のないへぐ。寝室からリビングに歩いていこうとしたへぐに、夫が苦肉の策でウソ泣きを。するとへぐはきびすを返し、とことこと夫のところへいき、寄り添い、ストローマグを口に持ってきた様子。慰めてる?!saeもやってみ、ってことで、わたしも早速ベッドで泣きまねをした。するとやっぱりとことこやってきて、どすんと座り、頭をぽんぽんして撫でた。マグは来なかった。マグが来ないよーと夫に言うと、でも概ね面倒みてくれるよ。とのこと。そうかーー!猫が、餌らしきものをどこからかくわえて飼い主に持ってくる、ってあるじゃない。あれって、養い説があるらしい。そう言うこと?養ってくれてるの?かわいいじゃないかーーー
わたしたちはよく、夜中にへぐが大泣きをすると、まずストローマグをくわえさせる。夏は汗かきだったので、ごくごくガン飲みしてコテン、最近は、「そんなんが欲しいんじゃねえ」とつっかえされるけども。わたしたちがしてること、覚えてるんだね。
そして、ウソ泣き中は、じいいーーーと泣きを見てる。どうしたの?これは異常?本当?と判断しているようだ。でも、勘がはたらくほどの経験値はないから、やっぱり見破れない。ついでに、イヤんなって本気泣きしてるときも、へぐはじいいーーと見てる。あんま見ないでーっ、みっともないからさ!
| 1歳2ヶ月 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
子供乗せ自転車 迷い編
最新の無印良品子供乗せ自転車の記事はこちら

購入した無印良品子供乗せ自転車の記事はこちら

自転車巡り行ってきた。
まず、ブログお友だちのhirayanさんが、無印の子供乗せ自転車が店頭にある、という情報をくれたので(関西に在住)、なぬ、あるんか!と早速日本一の品揃え、無印有楽町店に電話。自転車担当の星川さんとお話を。どうやら、倉庫に残っている在庫分で最後となるらしい。なので、組み立てスタッフがいればよいということで、自転車を扱ってたわたしの住んでいる町の無印良品店まで運んでもらうことにした。今丁度無印良品週間で全商品10%オフなので、32,500円の10%オフに防犯登録500円。3万以下で。
 無印は1週間くらいかかるということだったので、気になっている丸石自転車ふらっか〜ずママとブリヂストンアンジェリーノを偵察、試乗しに自転車屋に。
 ふらっか〜ずママの3段ギアつきのものに試乗。楽しい〜〜!そしてすごくこわい〜〜〜。自転車、人を乗っけて走るのけっこう苦手なんだよな、10年以上やってないし。高校生の頃はよくやってたが。自転車はやっぱりすごく重くて、こんなの扱えるんだろうか、という大きさ。自転車やさんのお話を聞くと、ふらっか〜ずママは、ふらっか〜ずコモ(ママ雑誌comoとのコラボ)の廉価版で、コモだと2年間の盗難保障(盗難時3千円で同様のものを入手できる)と、子供に保険がかけられるそう。そのかわりお値段は5万ちょい。アンジェリーナも同等の値段で、この2つのオプションがついているよう。ふらっか〜ずママにはついていない。
 ふらっか〜ずママはやっぱり大きい、という印象。自分が小柄なので、どうも自転車が大きく見える。その点、アンジェリーナはタイヤが小さく、小柄な人が多いニッポンのママにはいいデザインなんだろう。かわいいしね。ママ達と会議して意見を取り入れつつ作ったらしいです。カラーも悪くない。
 また、後輪の荷台が、アンジェリーナはとてもしっかりしており、たわみがないので、体重が増えて後ろに子供イスを移す場合にふらつきが少ないそう。ふらっか〜ずママの荷台はアンジェリーナに比べるとやはりちょっとちゃちい。そのあたり、ママはコモよりもお手頃用にコストを押さえたところなので納得。
 いいものの方が後々長く使うにはいいのかもしれないけど・・・5万越え。高いよなー、QuinnyZappだって、出産直後のテンションで高価なモノを買ってしまったけど、ベビー用品は金がかかってキリがない。それに後ろに移すその頃は車があるんじゃないか?どうなの我が家??
 ひとまず、無印のチャリを実物を見てみて、ふらっか〜ずママと質が変わらなければ無印のチャリにしたい。もしかしたらもう少ししたら新しいモデルが出るのかもしれないけど、なんかそれでもいいや。あえて古いモデルに乗りたい。無印はどこのメーカーの自転車と提携したんだろう?気になるわー、形的には丸石自転車ふらっか〜ずシリーズに近いんだけどなー、でもそこは“無印”だけあって印(ブランドマーク)は教えてくれないんだろな。


>最新無印チャリ↓

子供乗せ自転車・3段変速機付き/アイボリー・前カゴタイプ

| 1歳2ヶ月 | 10:29 | comments(5) | trackbacks(0) |
公園の女子

洗濯物を干しているとベランダに出たがるへぐ。Tシャツいっぱいでテンションは最高に

この間託児所の先生に教えてもらった近所の公園は、一部遊具が立ち入り禁止。麒麟の田村が寝泊まりしていたうんこ公園の、うんこ遊具のような、トンネルとすべり台が一緒になたような石造りの小山の遊具。石が一部割れているから修理するんだって。危ないなあと思っていた。
ブランコでは、小学高学年の女子たち7人が靴とばしをしていた。うち4人がブランコ占領で立ちこぎをして、靴を跳ばす。一番遠くに跳ばした人が勝ち。というよくやった遊び。一応、一番跳ばなかった人がみんなの靴を回収するんだけど・・・
その女の子集団は、4人がえらそうにして、残りの3人はぱしりだった。4人の女の子は、ブランコの上でげらげらバカ笑い。そして3人の女の子に、「スーさん早く靴持って来いよー!」「ねーーウチの靴もとって来いよーー、マメ(手のひら)ができるよ!」と怒鳴る。がなっている。おずおずとくつを取りに行くスーさん。スーさんはおとなしそうなモチモチした感じの子。
わたしの近くに、オレンジの服を着た背の高いぱしりの女の子が、えらそう集団の子の靴を取りに来た。聞こえよがしに、その子に「えっらそうなだなー、自分で取りにくればいいのにさ。」と言うわたす。
むかむかドキドキしてきた。彼女らは12歳くらいだろうか。小学生は往々にして残酷だ。17年遡って、昔の私の子供の体を手に入れて、「ねえ、なんでそんなにエラそうなの?ばっかみたい、超だっせー。」彼女らにこう言ってやりたい、と思いながら公園を後に。わたし多分言えるな。明日また学校で会わなきゃいけないとしても。今日は大げんかして、泣かして、もしかしたら私も泣いて、以後一緒に遊ばなくなっても別にいい、明日は男子とザリガニとりに田んぼに行くね。もしくはキックベース、もしくはコマまわす。(実は手乗せができます。)もしくは本を読む。灰谷健次郎の。
 どうしたら、彼女らのように、偉ぶる理由の持たない人間の振りかざす、残酷な権力に、言いなりにならないようになるだろうか。「へぐ、あれ早くとって来いよーー!」と言われて、「えーなんで?自分でやってよ。」そう言ってくれる子になってほしい。もちろん偉ぶる方には絶対にならないで欲しい。
へぐが偉ぶることがあったら、頭をはたこうと思う。みっともないからやめろ、と。
公園は家から少し遠かったけど、帰りは、ずんずんずんずん歩いてたら、暑くなってきて家までわりとすぐだった。
 
| 1歳2ヶ月 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |